トリートメント

このページではサロンケアでもある「トリートメント」の専門的なことをお伝えしています。

一般的にトリートメントと言うと、髪のダメージを補修したり、栄養の補給をすることで、キレイにしてくれます。最近ではご自宅でも簡単にできるトリートメントやヘアマスクなどがあります。

ロンロのトリートメントは独自のサロンケア技術で定着率を上げ、流出を防ぎことで長い期間ツヤツヤでサラサラの髪にすることができます。独自の手法でキレイにするため、髪の内部に元々あるタンパク質に水分を補給してケアします。

髪が傷んでいる状態とは、空気や熱、紫外線によって髪が「酸化」している状態です、髪が酸化することで、ダメージはより大きくなり、髪の中のタンパク質は水分を失ってしまいます。

必要な水分を失ってしまったタンパク質は、ガチガチに固まってしまい、例えるなら水で戻す前の高野豆腐のような状態になります。この硬くなってしまった状態に水分やタンパク質を補給してケアするのがロンロのトリートメントです。

髪の内部から補修された、「本物のツヤ・潤い」だから効果が持続します。

お客様の髪質とご要望に応じて仕上がりを調節するのがポイントです。

トリートメントはこんな方におすすめ

ロンロのトリートメントはこんな髪の悩みを解決します。

髪のダメージを改善したい

ロンロのトリートメントには、髪に良いさまざまな栄養素が含まれています。その中でも髪にとって必要性の高いものがタンパク質とアミノ酸です。

傷んでしまった髪を細かいレベルで見ると、髪を構成している一部の分子構造が壊れているのすが、そこに栄養を補給することツヤのある髪にします。さらにその後に栄養たちが安定して滞在できるようにしてくれるため、長期にわたってキレイを持続させます。

髪がまとまりづらい

まとまりづらい髪の原因には、ダメージが原因となって生じた「くせ毛」によるものが大半です。ロンロのトリートメントは浸透圧バランス(しんとうあつ)崩す役割もあり、吸着と浸透力が向上します。

タンパク質と水分によって結合して「保湿」という形で残り、まとまりづらい髪の悩みを改善する効果もあります。

髪のハリ・コシがなくなってきた

年齢によって髪の変化に悩む人は決して少なくありません。髪の太さやハリコシで悩む人の悩みも改善することができます。

年齢とともに酸化しやすくなった髪をさまざまなダメージから守ってくれるのがロンロのトリートメントです。

ロンロのこだわり

一般的なトリートメントとは異なる、ロンロのこだわりをお伝えします。

髪の状態を整えつつの施術

ロンロでは独自施術を行います。

具体的には髪に滞在するpH(ペーハー)を調節して、髪のダメージが気になる場合には薬剤の浸透率を高める施術を同時にすることができます。そのため髪の状態や髪質に合わせて施術をすることができます。

ダメージが気になる人にもくせ毛が気になる人にも効果的なので、あなたのわがままを叶うためにロンロでは技術を磨いています。

ツヤツヤでまとまりのある髪に

老化の原因が酸化と言われるように、髪にも酸化があり老化する状態があります。ロンロのトリートメントで髪を酸化から守って、いつまでもキレイで美しい髪を持続させることができます。

トリートメントに関するQ&A

美容室に行くたびにトリートメントって毎回すべき?

A

毎回というよりも「期間」で考えるのが理想です。とはいえ毎回すべきかどうかでお答えすると「した方がキレイになる」と考えています。

ロンロ的な考え方にはなりますが、長くなるので別記事にまとめています。ご参考ください。